心はいつもリーンウィズ

セロー250とCB750(RC42)とのかかわりを綴っていきます。

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋になり、朝夕はだいぶ冷えるようになりました。
私の周りでは風邪引きさんがかなりいます。かくいう私も引いております。

夏用のメッシュジャージでは、山へ入る前に ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル してしまうので、厚い生地のジャージに衣替えします。

アメリカンモトクロスブランドの老舗で2大メーカーの一つ『MSR』のグローブとジャージです。
タイプは、ミドルレンジモデルのレネゲード。

いい歳なんで、オフジャージにしては落ち着いたデザインを選びました。
ナゼか昔から黄色が好きなんで、この配色は ( ´∀`)b good!

 


IMG_0659_convert_20130920143131.jpg      IMG_0658_convert_20130920143006.jpg



日曜は、いろんな意味で楽しみです。   
スポンサーサイト
林道を走るにあたり、必要なアイテムを揃えてきましたが、あと1点残すのみとなりました。
残りの1点は、ずーと欲しかった物ですが、すぐに必要なものでもないので、他の機会に紹介させてもらいます。
今回届いたのは、Troy Lee(トロイリー) インナープロテクターベスト Hot Weather 3800 Guard と Fox(フォックス)MX/ED ソックス FRI Thin です。

購入したインナープロテクターベストは、ブレストガードのソフト版(柔らかい)みたいなもので、防御力は低いですが体にフィットするので着心地は良いです。


恥かしがり屋さんなので(笑)目立たないようインナータイプを選びました。
私はお腹が冷え易く、バイクに乗った後にお腹を触ると、冷蔵庫から出したばかりの食品のように冷たくなっています。
このインナープロテクターは体に密着してくれるので、お腹の冷え防止にも繋がりそうです。




背面の写真です。
林道でコケた時に、背中を山の斜面にぶつけたので、背中のプロテクターが付いていて欲しかったのに写真のとおりありません。
もし、折れた細い木などに当たったらと思うと、これでは心配です。

IMG_0392_convert_20130704073836.jpg


側面の写真です。
ガッチリした感じは全く無く、柔らかさが出ていますね。不安です・・。

IMG_0393_convert_20130704073931.jpg


アバラ部分は、両サイドにこのようなものが入っています。
これは洗う時に外せますが、胸にあるプラスチック製のプロテクターは縫い付けてあり外せません。

IMG_0389_convert_20130704073638.jpg


体に密着する構造なので一応通気性は考えて作られています。

IMG_0388_convert_20130704073523.jpg


ソックスは過酷な条件で使用するので、悪くなるのも早いと思い、黒/橙、黒/黄の2足買いました。
オフロードブーツは膝下まであるので、ソックスはこれくらい長くないとブーツで肌が擦れてしまいます。
生地の厚さや長さがあるからか分かりませんが、1足 2000円もするので大事に使いたいと思います。
ほとんどブランド名で料金を取っているのでしょうけど・・。

IMG_0394_convert_20130704074035.jpg


プロテクター類など購入した物を全て着て、林道に出掛けるぞ!という格好をしてみましたが、汗がハンパなく出ます。
ブーツを履いて庭を一周してみると、ヒザまわりが汗でヤバイ。
エルボーガードと腕の間もヤバイ。
体も湯気が立ちそうです。
ジュベル・ノッテルさんが、「林道を走るなら最低限飲料水500ml持っていった方が良い」と言われた意味がよく分かりました。
この装備で林道でバタバタやっていたら間違いなく脱水症状になります。
夏場なので500mlを2本用意して出掛けます。

週末はいざ林道へ!!
今回は、禁煙効果を実感出来るようにと、つもり貯金ではないですが一ヶ月のタバコ代で買える位のジャケットを購入してみました。(実際は、プラス数千円ですが)

このジャケットは営業所止めにしてあったので、運送会社に引き取りに行ったのですが、帰りにスピード違反で捕まってしまいました。
この場所は、よくスピードの取り締まりをやっているので、普段は気を付けて車を運転しているのですが、考え事をしていて知らぬ間にスピードが出てしまっていたようです。
白バイの巡査部長様が「ちょっとスピード出ていたねぇ、メーター見ながら運転して下さい。」と言ってましたが、私は心の中で「もっと高級車狙えや!!」と思っていました。

本題ですが、購入したジャケットは夏に備え「RS TAICHI クロスオーバー メッシュ ジャケット」です。
この写真のカラーは、ブラック/レッドですが、他にも「チャコール」「ブラック」「ホワイト/レッド」があります。

去年までは夏でも3シーズンジャケットだったので、着替えているだけでもジンワリと汗が出てきてました。
もしもの為に、暑くてもプロテクター入りの3シーズンジャケットを着ていた訳ですが、今年はコレで熱さから解放されそうです。

ネットで見て、メチャカッコイイと思い即決したのですが、実際、手にしてみても赤のラインがほどよく効いていて、やっぱカッコイイです^^

IMG_0150_convert_20130502081641.jpg

実際に着用して走った訳ではないので確かではないですが、背面の脇の部分(赤い所)がヒダ状になっているので、乗車姿勢でも突っ張ることは無さそうです。
167cm 68kgのメタボ体型の私ですが、オーダーで作ったかのようにMでピッタリでした。

IMG_0148_convert_20130502081543.jpg

ジャケット内側の肩・肘・背中にはプロテクターがあります。
胸部プロテクターは付いていないので、こづかいに余裕があったら購入したいと思います。

カーテン越しですが、光に当てると反対側が透けて見えるほどなので通気性は良さそうです。
どうでも良いことかも知れませんが、RSタイチの黄色いハンガーがオマケで付いていたのでちょっと嬉しかったです。

IMG_0151_convert_20130502081734.jpg

GWの予定ですが、と言ってももう後半ですね。

3日まで仕事で、4日は会社関係のH君と(イニシャルどおりHな人です)セローで山梨に日帰りツーリングです。

そして5日は、ブロともで「Oyazi‐Style」の本田さんがお仲間と長野へツーリングに来られるということで、このところ連絡を取り合って調整しているところです^^
本田さん達と会えるのはスゴーク楽しみなのですが、バイクの知識や腕に自信の無い私は、どう接したら良いか半分ビビッているのでした

6日は、家族と遊びに出掛けた後の僅かな時間を使って、バイクで近所巡りでGWは〆ます。
RSタイチ : 防風インナージャケット
インナージャケット

着込んでもバイク乗りには厳しい季節です。
冷たい風が入り込んできます。
ということで  『RSタイチ : 防風 インナージャケット』 の感想です。
実は、1ヶ月も前に使ったのですが、あまり効果がなかったように思えたので記事にしませんでした。
どうやら着る順番が間違っていたようです。


                       前 回
                   
                     1. 肌着                     
                     2. 長袖シャツ
                     3. インナージャケット
                     4. トレーナー
                     5. ジャケット

                      
                       今 回

                      1. 肌着
                      2. 長袖シャツ
                      3. トレーナー
                      4. インナージャケット
                      5. ジャケット

普通に考えれば、今回のように着るのが正解ですよね。
Mサイズを買ってしまったので、トレーナーの上に着て窮屈になるのがイヤだったのです。
言い訳です。   

ペラペラのビニールにファスナーが付いているだけなのに、バイクから降りるとポカポカしてきます。
走行中も満足出来る防風・保温??効果です。(風は通していないので、そこそこ暖かい)
畳めば手のひらサイズの為、携帯に場所をとりません。(収納ポーチ付き) 
画像から分かるように、背中側が少し長めになっていますので、バイクで体を丸めても背中が出ることはないと思います。 
秋から春まで使えるので価格以上の活躍が期待出来そうです。(ネットで2300円位です)                                             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。