心はいつもリーンウィズ

セロー250とCB750(RC42)とのかかわりを綴っていきます。

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイクに乗る時にメガネを使っていたのですが、かけたり外したりと面倒なのと、走行中にずれてくることがあったので、思い切って、この際、バイクの時だけコンタクトにしょうと眼科へ行ってきました。

平日に会社を休めないので、土曜の午前だけ休みをとって午後から出勤です。(この日は休日出勤)
土曜の診察ということで混むことが予想出来たので受付開始の30分前から待っていました。
9時に2番目で受付をして、終わったのが11時を回ってました。

面白い検査があって、目に空気を当てて眼圧を測定するというものです。
なんと!この器械は、私の会社で鋳造と切削加工を任されている器械だったのです。
そういえばメーカーさんに眼圧を測定すると糖尿病まで分かるんだよと聞いたことがありました。
自分の作った物が世に出て使われているのを目の当たりにするとやっぱり嬉しいもんです。

診察結果ですが、右0.2 左0.1で片目は乱視も入っていました。
運転中、前方の車のナンバーが分からないぐらいだと0.2なんですね。

医者には、バイクに乗るので数メートル先が良く見えるコンタクトにして下さいとお願いしました。
私は週末しか使わないので、1dayのコンタクトです。






IMG_0619_convert_20130826082647.jpg


慣れないとコンタクトを入れるのも取るのも怖いです。
ですが慣れれば簡単に出来る筈です。毎回苦労するようなもの流通しませんもんね。

コンタクトを使用して最初の30分は違和感ありましたが、2回目からは自然で付けてるのを忘れてしまいます。

バイクに乗らなかったら一生メガネを使ってたんだろうなと思うのでバイクに感謝です。(笑)
スポンサーサイト
昨日は、記事の作成中にフリーズしてしまいブログの更新を断念しました。
作業もあとわずかだったので、気力DOWN
音楽を聴きながら、いくつかの画面を開いていたのですが、普段はこんなことありません。
原因を探してみたのですが、重いメールが一つ送られてきたことぐらいしか分かりませんでした。
こんなことってあるのでしょうか?
PCに詳しい方がいらっしゃったら教えて下さい。

では、気を取り直して。

          ついに来ました!! シンテーゼ14  

001_convert_20130414193405.jpg
    
日曜は、シューズの慣らしも兼ねて家族で小諸市にある懐古園へ花見に行ってきました。
駐車場から入り口へと向かう途中、踝の内側にシューズの硬い部分が当り痛かったのですが、歩き回ったせいか足に馴染み、帰る頃には痛みも緩和されていました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆IMG_0114_convert_20130415153420.jpg  IMG_0113_convert_20130415153306.jpg  
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆IMG_0115_convert_20130415153519.jpg  IMG_0112_convert_20130415153136.jpg

            まだ満開ではありませんでしたがキレイでしたよー^^
008_convert_20130414194128.jpg
ここ懐古園に隣接して、ちぃーちゃい遊園地とちぃーちゃい動物園があります。(一応、百獣の王ライオンもいます)
この日は丁度、弓道大会も行われていて、放った弓が的の中央に命中すると観客から「オォー」と歓声が上がります。
気付けば私も釣られて「オォォ~」と発していました。




家に戻り、実際にバイクとシューズのフィーリングを試したい私は、CBに乗りあても無く出掛けたのですが、途中、真田本城跡の看板が目に留まったので見に行ってみました。

真田本城跡は、長野県小県郡真田町にあります。
戦国期に活躍した真田一族発祥の地。
別名「松尾城」とも呼ぶそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆IMG_0121_convert_20130415180833.jpg  IMG_0124_convert_20130415181235.jpg
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆IMG_0127_convert_20130415181533.jpg  IMG_0125_convert_20130415181432.jpg

ざっと見終わり、歴史に疎い私は大した感動もせず、てくてくとバイクのもとへ戻っていると、向こうから二十代の若者が歩いてきました。
通り過ぎようとすると「こんにちは」と挨拶され、気にもせず通り過ぎようとしたことが恥ずかしく思えました。
山登りをしたことがないのですが、登山者同士はこんな風に挨拶するのかなと思いました。


あっ、本題のシンテーゼ14ですが、今までの登山靴とは違い、バイク専用シューズということで、親指部分の硬いプロテクターとあいまって、シフト操作の時の「グニュッ」としていた感じが「カツッ」と変化しました。
普段履いている靴よりはほんのちょっと大きめでしたが、やっぱり良いです。ライディングシューズ^^



CBだけでは乗り足らず、久しぶりにセロー君でも出掛けたので、近所で1枚撮ってみました。
018_convert_20130414194404.jpg

ハードな1日でしたが、花見とCB750とセローで休日を満喫できました。




シンテーゼ14を注文したついでに、elf コットンキャップ EC-024 も注文し、早速届いたのでアップしてみました。
サイズはフリーで、カラーはネイビーです。
プライベートでのキャップは何種類か持っているのですが、バイク専用のものが欲しかったので購入しました。
これでメットを取った後にペッチャンコになった髪を隠せます^^
私は髪が硬い方なので、時間が経ってもなかな元の髪型に戻りません。
似たような悩みの方もいらっしゃると思いますが、みなさんどうしているのでしょう。
手ぐしや整髪料なんかを使っているのでしょうか。
キャップで隠すのが早くて楽なので、キャップ派が多数を占めているかと思います。
中には『髪型なんか、どうでもええわ!』という方もいるかと・・。

そして、もっと便利なものも購入しました。

                こいつです!  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓IMG_0096_convert_20130412074748.jpg

ザンヘッドギア/Zan Headgear    ヘッドラップ Flydanna Headwrap Tribalです!!!!!!

知らない人が見れば、バンダナを巻いているかのように見え、帽子のように一瞬で被れるスグレモノなんです。
キャップですと、かさばってポケットに入りませんが、こいつはハンカチのように軽く畳んでポケットに入れておけばOKです。
タンクバックやシートバックに入れておく必要がありません。

裏は、こんな感じです。IMG_0101_convert_20130412074858.jpg

バンダナを巻くのはちょっと面倒だと思っている方には最高の1品ではないでしょうか。

どちらも良い買い物ができました。 満足 満足^^

4月になったら買おうと思っていた「elf シンテーゼ14」ですが、ネット上の安値のシューズは在庫切れの上、メーカー欠品中で5ヶ月待ちとの返事がありました。
いろいろなショップも見てみましたが、26.5㎝のシルバー/ブルーは売れているらしく、結構待たなくてはいけない状況です。やはり良い物は売れるんですね。
デザインと機能が少々違いますが、安さも魅力な「シンテーゼ13」にしようかとも思いましたが、諦め切れずに探しまくり、4月中旬入荷予定のショップで予約しちゃいました。(ちょっとだけ高め)
もしかしたら高い値のついているショップは在庫があるかもしれません。
ご存知の方も多いと思いますが、このシューズは他にもカワサキ/ライムグリーンもあるんですね。
カワサキ党の方は、バイクのカラーに合わせて持っていたい一足だと思います。


ネックウォーマー(表)
ネックウォーマー(表)

ネックウォーマー(裏)
ネックウォーマー(裏)

去年までは、冬場は寒くてバイクに乗るのを避けていたのですが、今年は違います!
たぶん... CB効果です。

メッシュグローブで風が指を直撃と前回書きましたが、首周りもジャケットとメットの間から風が入り込みます。
『RSタイチ ヒートジェネレータープラス ネックウォーマー 』も合わせて購入したので使ってみた感想を書いてみます 。

ツーリングで使うのなら良いのですが、オフ車なんかで少しハードな動きをした時、口元まで覆っていると呼吸が苦しくなります。
簡単にいうと、ビニールを口にあてられているような感じです。
首はけして太くはないのですが、二枚目の画像のゴムバンドのせいか窮屈な感じがします。
防風という面では満足 出来ますし、内にこもった熱を逃さないので温かいです。
私の場合、窮屈だけど寒いよりは断然良いといったとこです。

バイクは楽しい。
寒くても乗りたい。
走っている時はHappyです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。