心はいつもリーンウィズ

セロー250とCB750(RC42)とのかかわりを綴っていきます。

2013/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年10月にCBを購入してから七ヶ月あまり、一度もエンジンオイルの交換をしていなかったので、越冬したオイルで、「酸化してるんだろうなぁ」と気持ちが悪いまま乗っていました。
暑くなってくれば空冷のCBは、熱ダレなんかの心配もちょっとあります。
今入っているオイルが何なのかは分かりませんが、これから迎える夏に向けて、[ホンダ ウルトラG2 10W-40」を入れてみることにしました。



ついでにオイルフィルターも交換します。
キジマのマグネット付きオイルフィルターです。
マグネットでエンジン内部のスラッジを除去してくれるそうです。(ホントかな??)
次回のフィルター交換の時にジックリと効果の程は見るつもりです。

IMG_0247_convert_20130527091704.jpg

純正のオイルフィルターと比較すると、外観は黒一色で文字も印刷されてなくノッペリした感じで味気無いです。

IMG_0248_convert_20130527091753.jpg


オイルフィルーターは手の力で着脱するぐらいで良いという人もいますが、そんな力じゃオイル漏れが心配です。
強く締め付けるとネジをバカにしてしまうから気を付けろという意味でしょうか。
どっちにしろ今CBについているフィルターは、手では外すに外せないので専用レンチを使います。
このレンチは、セロー250のフィルター交換に必要だと思い、何年か前に買ったモノですが、セローのオイルフィルターは内蔵式の為使いませんでした。
CB用に使えるとは、運が良かったです。

IMG_0254_convert_20130527074847.jpg

ドレンのガスケットも交換です。
IMG_0249_convert_20130527092135.jpg

向かって左が交換前のもの。右が新品です。
厚みが半分以下!大丈夫かな?

IMG_0264_convert_20130527075331.jpg

取り付いていたガスケットは何度か使われていたようでスジがいっぱいついていました。
いくら厚くてもこれでは再利用する気になりません。

IMG_0262_convert_20130527075246.jpg

抜いて入れるのですが、オイルを入れる前にフィルターを交換します。

IMG_0253_convert_20130527100316.jpg IMG_0266_convert_20130527075930.jpg


メガネレンチだと長すぎて作業出来ませんのでスパナで作業します。
エキパイを外さなくても、なんとかフィルター交換が出来るぐらいのクリアランスは確保されています。
でも狭くてやりずらいです・・。
締め付けトルクは、仕事の経験上で適当です。
スパナで「ギュ~、ギュ」って要領です。

IMG_0257_convert_20130527080257.jpg IMG_0261_convert_20130527080205.jpg

フィルターの中にもエンジンオイルが溜まっているので、上手に外さないとエキパイがビチャビチャになってしまいます。

IMG_0259_convert_20130527075100.jpg

最後にオイル量を確認して完了です。
CB用のレベルゲージですが、車のレベルゲージと似てますね。
CBには覗き窓が無いのでこのゲージを使ってオイル量の確認をするのです。

IMG_0268_convert_20130527075745.jpg

オイル交換を済ませ100㎞程走ってみたのですが、心配していたオイル漏れもありませんでした。
オイルの違いは???です。
違いが分かりませんが、純正オイルなので安心して乗っていけます。

因みにエンジンオイルは、1リットル缶を4本買ったのですが、フィルターも交換したのを考慮して3Lピッタリ入れておきました。(たしか2.8Lがフィルター交換をしない場合と何かで記憶しています)
メーカーでの推奨量が何リットルかは知りませんが、RC42はオイルが減りやすいと言われているのでレベルゲージいっぱいにしておきました。


チェーンも錆が浮いている所もあるし、次はチェーン交換といきたいところですが、値段が高いのと自分で出来るのか不安なので躊躇しています。 どうしよっかなぁ・・。









スポンサーサイト
RSタイチのベロシティ メッシュ カーボン グローブを夏用に使っていたのですが、こいつをオフバイク専用グローブにして、CB用にとジャケットに合わせて ブラック/レッド のレザーグローブを購入しました。

写真は今回購入した「RSタイチ アームド レザーメッシュ グローブ 」です。
RSタイチのジャケットも然ることながら、このグローブもカッコ良いですねー。
レザーなので新品でもすぐに手に馴染みます。


IMG_0240_convert_20130520084645.jpg

指のメッシュ部は思ったより風通しは良くありませんでした。
これだけ穴が開いてれば蒸れることはなさそうです。
IMG_0237_convert_20130520085005.jpg


ハンドルのグリップを握った感じもgoodです。
柔らかいので違和感無くグリップにも馴染みます。
指の関節部には切り込みがしてあり、曲げやすいよう素材も替えてあります。
IMG_0241_convert_20130520085224.jpg

バイクシーズンを満喫する為にと思い、欲しいアイテムを次々に買ってしまうのは私の悪い癖です
いつか買うんだから、今買っとけって感じです。 聞いたことあるような文句だな・・。








CB用のバッグを持っていなくて、カメラやナビなど荷物の持ち運びに不便だったので「タナックス モトフィズ マップ&ナビバッグ 」を購入しました。
サイズ:105(H)×195(W)×265(D)mm

左上:ナビのズレ防止に使うマジックテープ。
左中:ナビポケットの中で走行中暴れないようにナビの厚さを補うマット。
左下:雨天時のレインカバーとバッグがズレて落下を防止するベルト。


こんなふうにナビの裏面にマジックテープを張ります。
ナビはセローでも使うので、ナビステーへの取り付け部やスピーカーの部分は覆わないように貼り付けました。
IMG_0230_convert_20130520075923.jpg

こうやってマットとナビをセットしてナビポケットに納めます。
IMG_0231_convert_20130520075814.jpg IMG_0234_convert_20130520080734.jpg

左が1段目の小銭を入れるコインケース。
右が2段目の収納。
IMG_0243_convert_20130520080105.jpg IMG_0244_convert_20130520080519.jpg

左が3段目の収納。
ツーリングマップが見開きで収納出来るということですが、ツーリングマップRは出来ないそうです。
IMG_0245_convert_20130520085336.jpg IMG_0242_convert_20130520080358.jpg

分かりづらいですが、このチャックを開けると4リットルを6リットルの容量に出来ます。
IMG_0246_convert_20130520085120.jpg  

実際に取り付けるとこうなります。
マグネット式ですが強力なので、私は落下防止のベルトは使いません。
落下防止ベルトは、バイクから離れる時にショルダーバッグのように肩掛け用に使えます。
IMG_0232_convert_20130520080229.jpg
ナビは、3.5インチのSONYのNV-U37を使っています。
もっと大きいナビでも余裕で入りますね。
6リットルにすれば、財布・免許証・キャップ・雨具・カメラ等、普段必要な物は全て入ります。

次は遠出用にシートバッグの購入を計画しています。















CB750を買った当初からグラブバー(タンデムバー)のボルトのキャップが4個の内3個も付いていませんでした。
振動で外れ易い部品なので仕方ありません。

同じRC42乗りの本田さんにお会いした時に良い物を教えてもらいました。
キャップボルトカバーです。
キャップボルトとは、ボルトの円柱形の頭にLレンチを差し込めるよう六角形の穴があけられているネジのことです。
正式名は六角穴付きボルトといいます。私は仕事柄よく使う部品です。

普通の方では、こんな小さな部品は気が付かないでしょうけど、そこは同じRC42乗りの私、目を光らせています。
「これはどうしたんですか?」と聞くといろいろと教えて下さいました。
“2りんかん”に行けば、いろんな色のものが売ってるそうなんですが、長野県にはそんな高級な店はありません。
南海部品にもあるのではなかろうかと行ってみました。
そしたらあったんです。
確かサイズは8㎜と言っていたなと思い、渋めな色の8㎜を買ってみました。

 

こんな感じのもので、差し込む突起にはOリングがはめてあります。    
IMG_0215_convert_20130513074239.jpg
 
         右側の穴は、剥きだしのキャップボルトの頭です。
         IMG_0217_convert_20130513073428.jpg

                   左が買ってきた新しいカバー。右が純正品です。
                   IMG_0216_convert_20130513073858.jpg

                           バーの両サイドに取り付けて完了です。   
                           IMG_0221_convert_20130513074007.jpg


                                                                                                  
カバー交換の所要時間1分の超プチカスタムでした。押し付けてはめるだけなんで(笑)

こうして見るともっと明るい色が良かったなと思いますが、誰もこんな所見ないので気にしません。

この日は、用事で朝からアッチコッチ出回っていましたが、午後に少し時間が取れたので、いつものようにセローで近所を徘徊しておりました。
私の住んでいる地域は、山で囲まれていますのでバイクで走るにはまずまずの道路が多いです。
この土地に住んで8年、車では入っていけないような道も含めれば、まだ通ったことのない道もあります。
この日も初めて通る道でしたが、枯れ葉や倒木のある舗装路を走っていると林道っぽい道になってきました。

IMG_0224_convert_20130513074640.jpg


この場所からは町並みが見下ろせて休憩にはちょうど良かったです。

IMG_0222_convert_20130513074150.jpg

車の通りも人も無く、周りを気にすることもないので、アクセルターンの練習をしてみましたが、クラッチを切ったままアクセル開けてしまったり、勢い余ってコケそうになるしで感覚が掴めず歳を感じさせられました。
若い頃は、もっといろいろやれてた気がするだけに、なんだか悔しい思いをしました。

IMG_0223_convert_20130513074457.jpg

ほんの数キロしかない山道でしたが、これからはオフの練習道として使いたいと思います。

長野へ越して十年になりますが、オンでもオフでも楽しめる環境が近くにあるって幸せです。
もうチョッとバイクに乗る時間が作れれば言う事ないのですが・・。
5月5日は、東京方面から『鯉のぼりツーリング』と称して、ブロ友『Oyazi-Style』の本田さんをはじめ『弐友会』のみなさん、旅好きライダーさんが長野へ遊びに来てくれました。

みなさんとても気さくで良い人ばかりでしたので、ほんとうに楽しい時間を過ごさせていただきました。

待ち合わせ場所の「道の駅・ほっとぱーく・浅科」での集合写真は、ちょっと小さめになってしまいましたが、みなさんに顔出しの了承を得てないので、丁度良いサイズと勝手に思っている悪い私であります。

本当ならここに、ガンマさんという方が写っていらっしゃる予定でしたが、腰痛の為、この日は欠席されたそうです。
次回また、弐友会の方達と一緒に走れる日が来たら、是非、お会いしてみたいです。



ブロ友の本田さんのCBと私のCBとでツーショットです^^
因みに、メットまで一緒です。

IMG_0196_convert_20130507074501.jpg

本田さんのCB750は、マフラーやシートなど、いろいろとイジられてました。
グラブバーがピカピカに研磨されていたのを見た時は、CBを愛してるのが伝わってきました。

IMG_0208_convert_20130507090948.jpg

samuさんのバイクです。
GPZ900Rでしょうか。
車種は、あまり詳しくないので間違っていたら、ごめんなさい。
ライムグリーンとホワイトがsamuさんらしく、清潔感がでていてカッコイイです。

IMG_0202_convert_20130507085818.jpg

keiさんのX4です。
未知(X)なる領域をイメージした直列4気筒エンジン(4)と言われているバイクです。
オーナーのkeiさんもXジェントルマンでした^^
静かで落ち着いた印象の方でした。

IMG_0207_convert_20130507090840.jpg

USAさんのYZF‐R1です。
スーパースポーツを代表するバイクですね。
抜群のプロポーションで実にカッコイイです。
2台目のX4の横に黒い服装で立っておられる方こそUSAさんです。
えっ?顔が見えない? YZFのようにイケメンですよ~!
明るくて、すごく面白い方でした。

IMG_0199_convert_20130507075304.jpg


大ちゃんさんのZ750です。
ブラックのシブイ車体にグリーンのホイールラインがイカしてます!
おぉ~と!さり気無くドリンクホルダーが付いているのには、写真を見るまで気が付きませんでした。
大ちゃんさんは、keiさんとはまた違った静かな印象の方です。
大ちゃんさん=控え目だけど芯がある。   keiさん=物静かではあるけど強い何かを秘めている。
私にはこのように映ったのですが、メンバーのみなさん合ってますでしょうか^^

IMG_0203_convert_20130507090112.jpg

そして、本田さんのブロ友の旅好きライダーさんのバイクです。
CB1300SB、ブラックにホワイトのデザインパターンが各所に見られ個性的でカッコ良いです。
大きなエンジンと大きな車体は、大型たる存在感があります。
旅好きライダーさんも二台持ちで、XR250のオフ車も持っています。
もしもの機会には、オフ車でも一緒にツーリングへ行きたいですねー^^

IMG_0201_convert_20130507085718.jpg

「ほっとぱーく・浅科」で、皆さんとの紹介からの談笑を終え、佐久、小諸と評判の蕎麦屋さん「草笛」へ向かいました。
この店の「もり」や「ざる」は普通盛りでも他の蕎麦屋の大盛り位はあります。

IMG_0209_convert_20130507091154.jpg

蕎麦屋での待ち時間は、三、四十分ありましたが、この時間も本田さんをはじめ、みなさんと楽しくすごさせて頂きました。
USAさんが写っていませんが、店内で順番待ちをしてくれています。
本当に良い人です!!!!!

この後、各自好きな蕎麦やかき揚げを頼んで昼食をとりましたが、残念なことに「大盛り」を頼んだ方はいませんでした。
私は「食いきれねぇ~」という言葉が聞きたかったのですが・・(笑)
次回は、みんなで大盛りを食べましょう!

そして昼食後、私のタイムリミットがせまっていましたので、この店をあとにお別れしました。

この方達と一緒に居ると、楽しくて、楽しくて。時間を作ってすぐにでも再会したい気分です。

本田さん、弐友会のみなさん、旅好きライダーさん、このような機会を設けて頂き、ありがとうございました!!

IMG_0206_convert_20130507090443.jpg


戴いた『弐友会』のステッカーは、早速、メットに貼らせて頂きました!

IMG_0211_convert_20130507091320.jpg

メンバーさん達は冗談で長野支部と言われていたと思いますが、ここに『弐友会・長野支部』が誕生しましたのでご報告致します(笑)

また気軽にメールなど連絡頂ければと思います。








五月四日は、会社関係のH君と山梨へツーリングに出掛けました。
私はセロー250、H君はバンバン200です。
バンバン200は、彼が乗りだして初めて知ったバイクです。
ヤマハのTWのライバル車??だったのかな。(タイヤサイズは同一だそうです)
とりあえず昇仙峡を目的地として、まずは野辺山、清里方面に走り出しました。


国道141から南下する途中に寄った道の駅には、こどもの日が明日ということもあって、無数のこいのぼりが舞っていました。と言いたいのですが、風があまりなくヒモノ状態でした(笑)



ちょうど、CB1100で来られた方が居たので1枚撮らせていただきました。

IMG_0176_convert_20130505220617.jpg

国道141から616に折れて27を走ります。
27を走っていると、荒川ダムという標識を見付けたので少しだけ横道にそれて到着。
なかなか良い景色だったので、休憩をかねてダム見学をしました。
IMG_0178_convert_20130505220702.jpg

何を思ったかH君。 こんな所で・・。
キャイーンのマネでしょうか? それともバイクにでも乗ってるポーズなのでしょうか?
イタイです。

IMG_0180_convert_20130505221015.jpg

あっという間に昇仙峡に着きました。
画像だとなお更早いです。

う~ん、イマイチの景色。
撮影技術うんぬんよりも、紅葉する秋に来ないとダメなのかもしれません。

IMG_0189_convert_20130505221411.jpg

疲れたオッサンと仲間たちです。
IMG_0181_convert_20130505221107.jpg

仙娥滝で目を清めて下さい。
IMG_0182_convert_20130505221153.jpg


『日本一大きい水晶玉』だそうです。自由に触ることが出来ますよ!
私の邪気も吸い取っていただきました^^
IMG_0187_convert_20130505221235.jpg

昼食はそこら辺の店で食べることにしたのですが、これで2人前の「ほうとう」ですが、聞いてビックリ1人前1260円もします。
いくら観光地だからって、1人前に満たない量でこの値段とはボッタクリやでホンマ!
おまけに虫でダシ取ってあったし・・。 
あっ、小さな虫が入っていただけですよ^^

口の悪い、店のオバチャンをからかって楽しませてもらったので良しとします。(ネは良い人です)

IMG_0188_convert_20130505221323.jpg


ちょっと雲で霞んでます??雲がジャマしてますが、甲府市の高台からの眺めです。

IMG_0190_convert_20130505221454.jpg

帰り道は、お楽しみの林道を通って帰ります。
IMG_0192_convert_20130505221540.jpg

H君、不意を衝かれて顔が引き攣ってます。

IMG_0195_convert_20130505221812.jpg

IMG_0193_convert_20130505221635.jpg

三時を過ぎ、風も強くなり始め、さらに雲行きも怪しくなったので、二人して逃げるように帰りました。

長い間、他愛も無い記事に付き合っていただき、ありがとうございました。


次回の記事は、ブロともの本田さんと弐友会の方達の登場です!












今日は休日出勤で、私の部署の数名しかいないので、明日の山梨へのツーリングの為に、昼休みに家に戻ってエンジンオイルの交換をしてきました。
チャチャっとやったつもりが、少し昼休みをオーバーしてしまいました

前回からお気に入りのワコーズ(WAKO'S) TT-40 タフツーリング 20W-40 です。
 


エンジンガードから外すのですが、ガードにアリさんが潰れて引っ付いてました。なんで?
IMG_0152_convert_20130503143142.jpg 

画像からは分り辛いですが、外してみるとエンジンガードのゴムが劣化し始めてきていました。
IMG_0169_convert_20130503145130.jpg 


去年の秋からオイル交換をしていなかったので、オイルが酸化していることと思います。
IMG_0153_convert_20130503143415.jpg 

今回は、ドレンガスケットを交換する予定で購入したのですが・・
IMG_0155_convert_20130503143633.jpg 


ジャッキアップをしてオイルの投入口を開けて。
IMG_0158_convert_20130503144136.jpg 

オイルジョッキは、埃が入らないようにキッチンペーパーで覆いビニール袋で包んで保管しておいたので、中はキレイなもんでした。
IMG_0154_convert_20130503143512.jpg 


光に透かせば分かりますが、この状態では、古いオイルも、新しいオイルも、見た目はそれほど変わりません。
IMG_0156_convert_20130503143955.jpg


左が新品で右が使用済みですが、どちらが新品か判らないぐらい傷んでいなかったので、そのまま使用することに決めました。
IMG_0171_convert_20130503145256.jpg 


アッパーレベルいっぱいまでオイルを入れてみました。
IMG_0160_convert_20130503144634.jpg 


注入後、暖機をニ、三分している間に、これまたワコーズの飛び散りの少ないといわれているチェーンルブを注油しました。
IMG_0165_convert_20130503144923.jpg IMG_0162_convert_20130503144829.jpg


暖機後は、三分位放置したのですが、結果的に適正なオイル量だったと思います。
IMG_0168_convert_20130503145030.jpg 
今回は、禁煙効果を実感出来るようにと、つもり貯金ではないですが一ヶ月のタバコ代で買える位のジャケットを購入してみました。(実際は、プラス数千円ですが)

このジャケットは営業所止めにしてあったので、運送会社に引き取りに行ったのですが、帰りにスピード違反で捕まってしまいました。
この場所は、よくスピードの取り締まりをやっているので、普段は気を付けて車を運転しているのですが、考え事をしていて知らぬ間にスピードが出てしまっていたようです。
白バイの巡査部長様が「ちょっとスピード出ていたねぇ、メーター見ながら運転して下さい。」と言ってましたが、私は心の中で「もっと高級車狙えや!!」と思っていました。

本題ですが、購入したジャケットは夏に備え「RS TAICHI クロスオーバー メッシュ ジャケット」です。
この写真のカラーは、ブラック/レッドですが、他にも「チャコール」「ブラック」「ホワイト/レッド」があります。

去年までは夏でも3シーズンジャケットだったので、着替えているだけでもジンワリと汗が出てきてました。
もしもの為に、暑くてもプロテクター入りの3シーズンジャケットを着ていた訳ですが、今年はコレで熱さから解放されそうです。

ネットで見て、メチャカッコイイと思い即決したのですが、実際、手にしてみても赤のラインがほどよく効いていて、やっぱカッコイイです^^

IMG_0150_convert_20130502081641.jpg

実際に着用して走った訳ではないので確かではないですが、背面の脇の部分(赤い所)がヒダ状になっているので、乗車姿勢でも突っ張ることは無さそうです。
167cm 68kgのメタボ体型の私ですが、オーダーで作ったかのようにMでピッタリでした。

IMG_0148_convert_20130502081543.jpg

ジャケット内側の肩・肘・背中にはプロテクターがあります。
胸部プロテクターは付いていないので、こづかいに余裕があったら購入したいと思います。

カーテン越しですが、光に当てると反対側が透けて見えるほどなので通気性は良さそうです。
どうでも良いことかも知れませんが、RSタイチの黄色いハンガーがオマケで付いていたのでちょっと嬉しかったです。

IMG_0151_convert_20130502081734.jpg

GWの予定ですが、と言ってももう後半ですね。

3日まで仕事で、4日は会社関係のH君と(イニシャルどおりHな人です)セローで山梨に日帰りツーリングです。

そして5日は、ブロともで「Oyazi‐Style」の本田さんがお仲間と長野へツーリングに来られるということで、このところ連絡を取り合って調整しているところです^^
本田さん達と会えるのはスゴーク楽しみなのですが、バイクの知識や腕に自信の無い私は、どう接したら良いか半分ビビッているのでした

6日は、家族と遊びに出掛けた後の僅かな時間を使って、バイクで近所巡りでGWは〆ます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。