心はいつもリーンウィズ

セロー250とCB750(RC42)とのかかわりを綴っていきます。

2013/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は休日出勤で、私の部署の数名しかいないので、明日の山梨へのツーリングの為に、昼休みに家に戻ってエンジンオイルの交換をしてきました。
チャチャっとやったつもりが、少し昼休みをオーバーしてしまいました

前回からお気に入りのワコーズ(WAKO'S) TT-40 タフツーリング 20W-40 です。
 


エンジンガードから外すのですが、ガードにアリさんが潰れて引っ付いてました。なんで?
IMG_0152_convert_20130503143142.jpg 

画像からは分り辛いですが、外してみるとエンジンガードのゴムが劣化し始めてきていました。
IMG_0169_convert_20130503145130.jpg 


去年の秋からオイル交換をしていなかったので、オイルが酸化していることと思います。
IMG_0153_convert_20130503143415.jpg 

今回は、ドレンガスケットを交換する予定で購入したのですが・・
IMG_0155_convert_20130503143633.jpg 


ジャッキアップをしてオイルの投入口を開けて。
IMG_0158_convert_20130503144136.jpg 

オイルジョッキは、埃が入らないようにキッチンペーパーで覆いビニール袋で包んで保管しておいたので、中はキレイなもんでした。
IMG_0154_convert_20130503143512.jpg 


光に透かせば分かりますが、この状態では、古いオイルも、新しいオイルも、見た目はそれほど変わりません。
IMG_0156_convert_20130503143955.jpg


左が新品で右が使用済みですが、どちらが新品か判らないぐらい傷んでいなかったので、そのまま使用することに決めました。
IMG_0171_convert_20130503145256.jpg 


アッパーレベルいっぱいまでオイルを入れてみました。
IMG_0160_convert_20130503144634.jpg 


注入後、暖機をニ、三分している間に、これまたワコーズの飛び散りの少ないといわれているチェーンルブを注油しました。
IMG_0165_convert_20130503144923.jpg IMG_0162_convert_20130503144829.jpg


暖機後は、三分位放置したのですが、結果的に適正なオイル量だったと思います。
IMG_0168_convert_20130503145030.jpg 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。