心はいつもリーンウィズ

セロー250とCB750(RC42)とのかかわりを綴っていきます。

2013/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供の頃、親が写真スタジオを経営していて、Yというメーカーのバイクやピアノのカタログ写真を撮影していた関係で、Yの50㏄モトクロスバイクを私と弟は買い与えられ、天竜川のローカルコースで大人の邪魔にならないように遊んでいた記憶があります。
当時は、楽しいというより怖いという気持ちの方が大きかった気がします。
大人の方達は、2stのモトクロッサーをバンで運び、パンパンと音を響かせ、ジャンプをし、土煙を上げて走り回り、休憩時はビーチパラソルの下で涼んでいました。
その時にもっと興味が持てていたら、また違ったバイクとの付き合いがあったのではと思いますが、今は今でヘタクソなりに楽しいバイクライフを送っています。

IMG_0471_convert_20130729102210.jpg



先日走ったお気に入りの場所です。
この場所一帯は名前のついていない林道が何本もあります。
拳一個から二個の大きさの石のコース、土・泥のコース、砂利のコース、これらの複合コースと、さまざまなコースがあります。
オフロードバイクやオフロード車を全く見かけないので貸切状態の秘密の場所です。
すれ違うとしたら電力会社の軽自動車ぐらいです。(鹿はよく見かけます)
まだ走っていないコースがいくつもあるので林道の宝庫です。

IMG_0472_convert_20130729102409.jpg

IMG_0474_convert_20130729104121.jpg



前日の雨でバイクも泥だらけです。
この日は2回転倒しまして、1回目はバイクの向きが180度変わってしまい、転倒時に膝に激痛がはしりました。
見ると足がレバーとハンドガードの間に挟まってしまってましが、ブーツのお蔭で足先はなんともありません。
後頭部も地面に打ち付けて暫くボーとしてしまいましたが、幸い膝のスジを伸ばしたぐらいですみました。
ブーツやプロテクターの大切さを思い知らされました。

IMG_0475_convert_20130729114827.jpg



それでも走りたい気持ちが大きかったのですが、一旦、舗装路へ出て休憩することにしました。

IMG_0476_convert_20130729122156.jpg

IMG_0479_convert_20130729123123.jpg


膝の調子を見ながら次のコースへ突入です。
不思議なもんで走り出すと痛みなんて忘れてしまいます。
懲りずにスピードは上がり、疲れも重なって、ちょっとしたギャップにハンドルを取られて2回目の転倒。
ハンドガードが少々上を向いてしまいましたが、工具を持ってきていなかったのでそのまま走ります。

IMG_0481_convert_20130729123933.jpg

IMG_0483_convert_20130729125250.jpg

IMG_0485_convert_20130729125733.jpg

いつもそうですが、楽しくて写真を撮ることを忘れています。
文章力が低いせいもあるのですが、記事の内容が薄くなってしまって、見て下さる方に申し訳なく思っています。すみません。


朝7時から午後1時までの6時間、バカみたいに夢中で走りました。
家に戻り、まずプロテクターやブーツを干して、バイクを洗車した後、シャワーを浴びて3時間爆睡しました。
林道を走った後は、心地良い疲れと満足感があります。(翌日はあっちこっち痛いですが)


ウソップ君は、サッカーの試合と大好きな彼女にデレデレする為、今回はキャンセル。

ウソップ君! 八月四日は大丈夫ですか~?
スポンサーサイト
7/20・21と使って生まれ故郷の浜松まで帰りました。
会社の後輩(ウソップ君)が、私の弟の知り合いから中古のセロー225Wを安く譲ってもらった為、引取りに行ったのです。
二ケツで行こうとも思ったのですが、もし何かあっても困るので、私はセロー250で、ウソップ君は高速バスと新幹線で浜松に向かいました。
久々の長距離で興奮しているのか、3時に目が覚めてしまい、そのまま着替えて出発しましたが、気温が低くブルブル震えながら2時間程走る始末となりました。




国道151号線沿いの道の駅 信州新野千石平(長野県下伊那郡阿南町)でトイレ休憩。

IMG_0463_convert_20130723160550.jpg


朝も早いせいか車もポツリポツリです。
幸法(さいほう) 新野の雪祭りに登場する、最も位の高い神様だそうです。

IMG_0459_convert_20130723142908.jpg


下道で山の中を走っての6時間、休み休みとはいえ、疲れるし眠いし、思ったほど楽しめずに浜松へ到着。
数時間後後輩のウソップ君と合流して、バイクを引き取りに行きました。
いろいろありましたが、今回のメインはウソップ君なので省略します。

それでは、ウソップ君に登場してもらいましょう。












じゃ~ん!!!


いやー、カッコイイですね~!  決まってます。
十何年ぶりに乗るそうです。


うん、うん、いいですね^^ 身近にバイク仲間が出来ました。
これで林道での一人の不安から解消されそうです。
ウソップ君!何かあったら助けて下さいね!

IMG_0467_convert_20130723161948.jpg


もう一丁!


ウソップ君、今度はスタンディングして決めております。
なかなかニクイことしてくれます。
目線が写して貰う気 満々ですね

IMG_0465_convert_20130723160830.jpg


満面の笑みのウソップ君ですが、これ以上、載せる写真もないのでログアウトして頂きます。

IMG_0469_convert_20130723162221.jpg


これからもウソップ君が登場するかと思いますが、みなさま宜しくお願い致します。

世間では三連休でしたが私は仕事の都合で二連休。
それでも予定していた弟との林道ツーリングを決行しました。
浜松から佐久まで来させるのもなんなんで、待ち合わせを中間地点の 道の駅 花の里 いいじま に据えて、朝5時の出発です。
普段あまり使わないナビを頼りに向かいます。
ナビは、結果的に宝の持ち腐れとなっており買う必要がなかったです。
格好から入るので、こんな事しょっちゅうなんです。
それはさておき、現地に着くと先に到着していた弟は、リュックを枕に地ベタに寝転がっていました。
コーヒーで一息入れたあと黒河内林道を目指します。

IMG_0435_convert_20130715104631.jpg

因みに弟のCRF250Lです。
写真では分かりませんが、ところどころにキズが入ってました。
休みの日は、オンロードの元A級ライダーやモトクロスの元A級ライダー達と林道などを走っているらしです。
彼らはバカッ速で弟はついていけないそうですが、私はというと弟についていけません。
上手な人に混じって走っていれば引っ張られて自然と腕が上がりますよね。
羨ましい限りです。

IMG_0448_convert_20130715125656.jpg


お尻がだいぶ痛くなってきたのでチョコッと休憩です。

IMG_0436_convert_20130715104828.jpg

みなさんのブログなどでおなじみの画像です。
私も記念に一枚。
おじさんがゲートの管理をしていて専用バスしか通れません。
黒河内林道を走りたかったのですが、おじさん曰く、「ここら辺一帯はこの間の雨でどこも通行止めだよ」「バイクなら通れると思って行くがみんな戻ってきちゃってるよ」とのことでした。
半信半疑で進んでみましたが、程無く、おじさんの言うとおり通行止めのゲートがされていて引き返しました。
おじさんの勝ちです。

IMG_0437_convert_20130715105449.jpg

どこもかしこもこんな看板がありんす。
IMG_0441_convert_20130716133950.jpg


ここ美和ダムから通ずる河原で少し遊んで走れないストレスをちょっとだけ発散しました。

IMG_0444_convert_20130716134108.jpg

IMG_0445_convert_20130715105756.jpg

その後、白樺湖へ寄って、あっさり帰宅しました。
二人で走っていると走るのに夢中で写真なんて撮っている暇がないのでショボイ写真ばかりになりました。

IMG_0447_convert_20130715110733.jpg

写真を撮るとしたら、こんなふうに空き地で遊んでる時や休憩した時の景色なんかばかりになります。

この画像が一番ショボイですね・・・
IMG_0452_convert_20130716135104.jpg

帰宅後は、遅い昼食を蕎麦屋でとり、不完全燃焼の気持ちを燃やす為に近くの山へ出掛けました。
カメラを家に置いたまま出掛けてしまったので撮影は出来ませんでしたが、メチャメチャ良いダートを発見しました。
車も人も入ってきそうのないダート道で、練習には完璧な場所なんです。
近い内に行くのでどんな状態か撮ってきます。


少しだけ嬉しい事がありました。
会社の後輩が中古のセロー225を弟の知り合いから激安で買ったのです。
これで取り敢えずは、林道での一人ボッチの恐怖から逃れられそうです。
なんで少しだけかというと後輩は飽き性だからです。
多分、来年には売り払っていることでしょう。

今週末は後輩と一緒に浜松まで引き取りに行ってきます。
なんとか天気にも恵まれ、日曜は林道へ走りに行くことが出来ました。
初めて着るモトクロスパンツやジャージ、オフロードブーツ、プロテクターなど前の日から子供みたいにワクワクしていました。
「恥かしいけど嬉しい」そんな気持ちのまま出発です。

ですが、しょっぱなから嫌な出来事が・・。

前方の車の後を数メートルの間隔をあけ走っていると、私を追越した車が目の前に無理やり割り込んできたのです。
「はっ???」
普段は穏和な私ですが、この時は怒りがこみ上げてきて、信号で止まったのを見て、その車の横にバイクを付けたと同時に「おいっ!」と言ったのはいいんですが運転手は四十代後半位の女性でした。

「・・・。」

運転手には聞こえないのか、聞こえないフリなのか分かりませんが信号を見つめたままです。
見過ごす訳にはいかないのでガラスをノックしました。
女性はアタフタした後、ガラスを開けました。

「危ないじゃないか!」
「すみません。」
「気をつけろ!」
「すみません。」

この返答をみると、自分が悪いことは自覚しています。

女性にこんな事は言いたくなかったのですが、危ない運転をされれば私だけでなく他の方達にも迷惑をかけるので仕方なかったのです。

話を戻します。
前日にネットで調べておいた八ヶ岳林道へ向かいます。
下の写真が八ヶ岳林道のハズですがどうも様子が違いますね~。

IMG_0405_convert_20130708073051.jpg


最近の雨でこんな大きな岩も崩れ落ちていました。
舗装路が続きます。なんでだろう?ダートは?

IMG_0407_convert_20130708073258.jpg


途中、こんな注意書きもありました。

IMG_0411_convert_20130708073643.jpg


高いとこまで上ってきたのですが舗装路のままでした。

IMG_0408_convert_20130708073410.jpg


赤丸の現在地には八ヶ岳林道となっていますが、一本道が違ったのかもしれません。

IMG_0410_convert_20130708073532.jpg


その後、モヤモヤしたまま適当に流していると気持ちの良い道に出ました。

IMG_0413_convert_20130708073743.jpg

IMG_0414_convert_20130708074355.jpg

高原野菜のレタス畑です。(川上村ではありません)
IMG_0415_convert_20130708074503.jpg


気持ちのモヤモヤは取れたのですが、フル装備で家を出ているのでこのままでは帰れません。
そして向かったのはオフローダーにはメジャーな中津川林道です。
まずは川上駅を目印にして中津川林道へ向かいます。

IMG_0416_convert_20130708074608.jpg


中津川林道入り口の標識を写したくてバイクを止めたのですが、道路の勾配が思ったよりあって足が着かずに立ちゴケしちゃいました。
道路の勾配のせいで重くて起こすに起こせないわ、ガソリンが漏れるわでしたが、周りで見ている人がいるので気合いで起こしました。
写真も撮らず逃げるように走り出しましたが、取り付けたばかりのプロテクターの一発目が立ちゴケでのキズとは情けないですね。


IMG_0419_convert_20130708074854.jpg



ここが長野県側からの林道入り口です。
2グループの方達が休憩していました。
「こんにちは」と頭を下げるとみなさん会釈して返してくれます。嬉しいし気持ちが良いです^^

IMG_0428_convert_20130708082918.jpg


メジャーなうえに日曜という事もあり大勢の方達が走りに来ていました。
バリバリの格好の方から軽装な方まで服装は様々です。

長野県川上村から埼玉県両神村まで続いている林道は、十数キロあります。
長野県側からは下りです。
下りはブレーキが利き難いので、恐る恐るスピードも控え目で走行です。

IMG_0420_convert_20130708075526.jpg


フラットなダートに見えますが、場所によっては尖った石もありますし勾配もあるので気を抜けません。

IMG_0423_convert_20130708080049.jpg


これらの写真では雰囲気が伝わり難いと思いますが、私にとっては、ザ・林道でした。

IMG_0422_convert_20130708075708.jpg

突き当たりまで来て、ここでUターン。
今度は楽しめる上りです。

IMG_0425_convert_20130708080258.jpg

IMG_0426_convert_20130708082702.jpg

誰にも聞こえないのをいいことに「俺、上手いじゃん!」なんて自己満足しながら上っていると、ジムニーの新車を最後尾に3台の四輪が前を走っています。
初めて来たのか低速なのですぐに追いついてしまいましたが、なかなか避けてくれません。
我慢すること10分。ようやく道を譲ってもらえました。
残りの道はマイペースで気持ち良く走れたし、充実感いっぱいで帰宅出来ました。

IMG_0430_convert_20130708083326.jpg

どうでしょうか。頑張った感じ出てますか?

この日だけでおよそ250km走りました。
帰り道では、お尻がメチャメチャ痛くなり、ほぼスタンディングで走りました。
家に着いた後は、言うまでもなく風呂入ってビール飲んで爆睡しました。

詳しくはこちらで
中津川林道  Wikipedia
日曜の林道走行に備えてやっておかなくてはならないことがあります。
夜のガレージ内での作業なので、薄暗く目の悪い私には辛いのですが、土曜も仕事だし日曜はなるべく早く家を出たいので、已む無く行うことにしました。
そんな訳で、画像も見難くなり申し訳ないです。

一つ目は、ハンドガードのグリップ側に不具合があったので調整します。

アクセルは手を緩めれば自然にOFFするような構造ですが、グリップのラバーとハンドガードが干渉していてアクセルの戻りが悪いのです。


アングルが悪いので、分かり難いと思いますが改善前の写真です。
IMG_0397_convert_20130706103335.jpg


思い切ってグリップのラバーをエンド側からカッターで数ミリ切りました。
見栄えは良くないですが、目に付く場所でもないし、アクセルが戻らず事故を起こすより良いです。

ハンドガード(アルミ)とラバー(ゴム)      BAD
ハンドガード(アルミ)とプラスチック(樹脂)  GOOD

IMG_0404_convert_20130706103433.jpg


二つ目は、シフトペダルの高さ調整です。

オフロードブーツの厚みが有り過ぎて、フットペグとシフトペダルの間につま先を潜り込ませることが出来ず、シフトアップが出来ません。


緑の矢印のシフトペダル付け根の六角穴付きボルトを緩めシフトペダルを外ずします。
水色の矢印の部品を好きな位置に付け替えます。
ピンクの矢印の調整ネジをスムーズにペダルが動くように調整します。

水色の矢印の車体側にはローレット加工されたシャフトがあります。
細い溝が切ってあるので、好みに応じて相手部品を付け替えてペダルの高さ調整をします。
極端に位置をズラすと可動しなくなりますが・・。


シフトペダル位置 ノーマルの状態

IMG_0398_convert_20130706130216.jpg


シフトペダル位置の調整後の写真ですが、ペダルを上に上げてブーツが入るよう隙間を増やしました。
よく見ないと分かりませんが、車体のカバーを目印に見てもらうと分かり易いと思います。

IMG_0399_convert_20130706104635.jpg


何かあった時の為の工具もバイクに積んでみました。
タイヤレバーからメガネレンチまで結構な本数入っていますが、持ってみてもそんなに重く感じられなかったので
ネットで留めてあるだけです。

IMG_0400_convert_20130706095823.jpg


晴れるといいなぁ。
林道を走るにあたり、必要なアイテムを揃えてきましたが、あと1点残すのみとなりました。
残りの1点は、ずーと欲しかった物ですが、すぐに必要なものでもないので、他の機会に紹介させてもらいます。
今回届いたのは、Troy Lee(トロイリー) インナープロテクターベスト Hot Weather 3800 Guard と Fox(フォックス)MX/ED ソックス FRI Thin です。

購入したインナープロテクターベストは、ブレストガードのソフト版(柔らかい)みたいなもので、防御力は低いですが体にフィットするので着心地は良いです。


恥かしがり屋さんなので(笑)目立たないようインナータイプを選びました。
私はお腹が冷え易く、バイクに乗った後にお腹を触ると、冷蔵庫から出したばかりの食品のように冷たくなっています。
このインナープロテクターは体に密着してくれるので、お腹の冷え防止にも繋がりそうです。




背面の写真です。
林道でコケた時に、背中を山の斜面にぶつけたので、背中のプロテクターが付いていて欲しかったのに写真のとおりありません。
もし、折れた細い木などに当たったらと思うと、これでは心配です。

IMG_0392_convert_20130704073836.jpg


側面の写真です。
ガッチリした感じは全く無く、柔らかさが出ていますね。不安です・・。

IMG_0393_convert_20130704073931.jpg


アバラ部分は、両サイドにこのようなものが入っています。
これは洗う時に外せますが、胸にあるプラスチック製のプロテクターは縫い付けてあり外せません。

IMG_0389_convert_20130704073638.jpg


体に密着する構造なので一応通気性は考えて作られています。

IMG_0388_convert_20130704073523.jpg


ソックスは過酷な条件で使用するので、悪くなるのも早いと思い、黒/橙、黒/黄の2足買いました。
オフロードブーツは膝下まであるので、ソックスはこれくらい長くないとブーツで肌が擦れてしまいます。
生地の厚さや長さがあるからか分かりませんが、1足 2000円もするので大事に使いたいと思います。
ほとんどブランド名で料金を取っているのでしょうけど・・。

IMG_0394_convert_20130704074035.jpg


プロテクター類など購入した物を全て着て、林道に出掛けるぞ!という格好をしてみましたが、汗がハンパなく出ます。
ブーツを履いて庭を一周してみると、ヒザまわりが汗でヤバイ。
エルボーガードと腕の間もヤバイ。
体も湯気が立ちそうです。
ジュベル・ノッテルさんが、「林道を走るなら最低限飲料水500ml持っていった方が良い」と言われた意味がよく分かりました。
この装備で林道でバタバタやっていたら間違いなく脱水症状になります。
夏場なので500mlを2本用意して出掛けます。

週末はいざ林道へ!!
今まではソロということもあり、林道へ行っても途中で引き返すことが多かったのですが、もっともっと奥まで走ってみたいという欲望があります。
その為には軽装では心許無いので、本格的な装備をガツッと揃えてみました。
ブーツ・ジャージ・グローブ・プロテクター・パンク修理道具等、一通り揃えましたが、海外製が多い為にまだ届いていない物もありますので、今回は目立つアイテムを紹介したいと思います。


まずはオフロードブーツです。
リーズナブルなFOX OFFROAD COMP5ブーツのブラック。
普段の靴は26.5cmを履いているのですが、日本人は欧米人に比べ足の甲や幅があるらしくワンサイズ大きい方が良いということなので27.5cmにしました。
(26.5cm(9) → 27.5cm(10))
実際に履いてみると、つま先に余裕がありますが、全体的には圧迫が無くちょうど良いです。
寒い季節になり厚手の靴下を履いても窮屈な感じはしないと思います。



今まで使っていた登山靴とショートブーツ(ブログ開設当初の記事からの写真)
DSC456_convert_20120704074304.jpgDSC656_convert_20120704074443.jpg




こんなに開きます。
ブーツの中にニーガードを入れるので、これくらい開くと使いやすいですね。

IMG_0383_convert_20130701085716.jpg


シフトをする部分は、ブーツを保護する為に一枚貼ってあるようです。
この写真では分かりませんがバックルが壊れやすそうです。
(バチッと嵌め込む部分が樹脂なので割れるかも)

IMG_0379_convert_20130701085329.jpg

MXソール
モトクロス用。
コーナーで足を滑らせるようにブロックが小さい。
オールラウンド的なソールだと思います。
靴底がギザギザのステップに引っかかることは少ないと思います。

EDソール
エンデューロ用。
ブロックが大きい。
林道のぬかるみなどでバイクを押したりする時にはブロックが食い付き滑らないので踏ん張れます。

MXとEDで、どちらにしようか迷ったのですが、乗っている時に操作のしやすそうなMXソールにしました。

IMG_0381_convert_20130701085559.jpg

IMG_0380_convert_20130701085426.jpg


スネとヒザを守るプロテクターです。

FOX Titan Race ニーシンガード
IMG_0350_convert_20130701084435.jpg


腕とヒジを守るプロテクターです。

FOX Titan Pro エルボーガード
IMG_0349_convert_20130701084345.jpg


ブラックを頼んだのにブルーが届きました。
ちょっと残念ですが、全体的に見ればアクセントになるから良しとします。

FOX 13 Dirtpaw グローブ
IMG_0351_convert_20130701084531.jpg


ジャージは派手なものが多いのですが、ご近所の目もあるので地味な ホワイト/ブラック にしました。
地味とはいえ、ジャージやらブーツやらで、こんな格好をしていれば目立つと思いますが、怪我するよりは良いです。
アメリカサイズで上はM、下は32インチを購入。
プロテクターをジャージの中に付けるので、ちょうど良いです。

FOX HC ジャージ メッシュ GIANT
IMG_0348_convert_20130701084251.jpg


FOX GIANT 180 パンツ
IMG_0347_convert_20130701083911.jpg

ブーツが届いたのが日曜の夕方だったので試してみることは出来ませんでしたが、今週末はフル装備で林道へ行こうと思っています。
初めてのことなので、派手目な格好が恥かしいのですが、多分、そのうち慣れます。
コンビニぐらいはこの格好で入って行けれるようならないと・・。




おまけ                                        (2013/06/30)
IMG_0374_convert_20130701122517.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。