心はいつもリーンウィズ

セロー250とCB750(RC42)とのかかわりを綴っていきます。

2013/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パイプガード交換の話の前にエキパイが良い色に焼けてきたのでご覧下さい。

画像はいつものようにバカチョンカメラでの撮影なのでピンボケしていて見苦しくなってしまいましたが、実際のマフラーはこんがりと赤みがかったキツネ色になり個人的には好きな焼け方です。
撮影後もそこそこな距離を乗ったので、今はこの写真以上に色がついています。

パイプの結合部はロボット溶接でしょうか、均一に溶接されています。

BEAMSのマフラーは≪安い=悪い≫ではありませんでした。
今のところバイクとのフィーリングもそこそこ良く、不満もないのでコストパフォーマンスが高いマフラーといえそうです。


IMG_0603_convert_20130826144053.jpg




取付直後
IMG_0599_convert_20130824135705.jpg




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

本題に入りますが、今回交換するパーツは高温になったエキパイから足を守るためのもの。
直接エキパイに足が触れないようにするパーツです。

ビームスのマフラーにも付属されてたのですが、あまりにも昭和っぽいデザインだったので好きになれませんでした。
場所によっては鋭角な部分もあるので、私のようなよくコケるヘッポコライダーには危険です。

IMG_0608_convert_20130826082112.jpg



今回取り寄せたのが「ZETA ジータ EXパイプガード 」です。
カーボン製でお値段も7000円と超高価。

ウェ〇ックで注文したのですが、【※画像の取付ステーは付属しませんのでご注意ください。】なんて書いてあるもんですから取付ステーは別売りとばかり思ってしまって、取付ステーを単体で購入したのに実際はセットになってるじゃないですか!
ウェ〇ックには騙され痛い思いさせられました。
「金返せー!」とはジェントルマンな私は言いませんよ。(笑) 

IMG_0622_convert_20130826082829.jpg





これが余分に買ってしまった「ZETA ジータ EXパイプガード用リプレースメントマウントキット」です。
1350円なのでまぁいいです。  でも・・ 百円寿司なら12皿も食べれますね。 

IMG_0606_convert_20130826082016.jpg




取り付けるとこんな感じになりました。
このガードのデザインもイマイチですが、丸みを帯びていて昭和っぽさはなくなりました。

IMG_0626_convert_20130826082958.jpg




おまけ
IMG_0605_convert_20130826081604.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。