心はいつもリーンウィズ

セロー250とCB750(RC42)とのかかわりを綴っていきます。

2017/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の夜の事ですが、握力不足??のせいか2本指でのクラッチ操作がしずらかったので、クラッチ調整をしていたところモクモクと白煙が上がり異臭がしました。
「ヤバイ!クラッチ調整がうまくいかず滑りまくってる」と、素人丸出しのの勝手な憶測で、走行調整を止め、エンジンを切り、エンジン周りを点検しましたがエンジンからの煙ではなさそうです。
「どこから?」一旦、煙は納まってしまったので見当が付けられません。
適当にUターンして走り始めました。
ヘッドライト越しに再び白煙が映っています。焦げたような異臭も強いです。
「ん?」ハンドガードに油らしきものが付着しています。
分かりました。フロントのブレーキフルードがエキパイに飛び散り煙を上げていたのです。
どうりでブレーキのタッチが甘い訳です。
急いで家に帰りたいのですが、結構な距離走っているし、ブレーキフルードの飛び散りも気になります。
「仕方がない。誤魔化しながら帰るか」当然、途中でフロントブレーキはスカスカで、握った時の抵抗は全くありません。
リヤブレーキのみの走行でなんとか家にたどり着きました。
状態を確認したところ、ブレーキフルードが飛び散ってボデーに貼ってあるシールが一部が溶けていましたが、大きなダメージはありません。
「さて、どうしよう?」フルード液の買い置きなんて無いので、この日は諦めてネットでブレーキフルードを注文しておきました。

原因は、六月末にハンドガードを取り付けた時に、ガードとホースの干渉を避ける為にブレーキホースの位置を変えたのですが、どうやらバンジョーボルトがシッカリ締まっていなかったようです。


注文したのは、
ACパフォーマンスライン ブレーキホースキット
ヤマハ ワイズギア ブレ-キフル-ド BF-4 500cc (DOT4/BF-4)
キタコ KITACO 銅ワッシャー/銅パッキン 10×16×1.0  (サイズが不安ですが取り付くでしょう)
以上ですが、金魚のエアー用ナイロンホースと注射器??は、ホームセンターで購入しました。

IMG_0490_convert_20130813075059.jpg



まずは原因となったバンジョーボルトの締め込みをします。
マスターシリンダーの蓋を開けてみると、予想通りフルード液は減りまくり(笑)
今回が初めてのことなので、エアー抜きに焦点を絞ることにしてブレーキホースの交換は後日にしました。

IMG_0493_convert_20130813075734.jpg




ブリーダーバルブに注射器をセットしたナイロンホースを取り付けます。

IMG_0492_convert_20130813075146.jpg



ブレーキフルードを足した後、ブレーキレバーを握ったままブリーダーバルブのナットを緩めます。
(8mmのメガネレンチが行方不明になってしまっていたので、スパナで代用しました。)
ナットを緩めるとブレーキレバーがいっぱいまで握れるようになるのでその状態を維持しつつナットを締めます。
今度は、ブレーキレバーを数回握る放すを繰り返し、ブレーキレバーをいっぱいまで握ったまま再度ブリーダーバルブのナットを緩めます。
こんな調子で繰り返すとブレーキレバーが硬くなり、ホースからもエアーが出なくなったので減ったフルードを足して完了です。
バッチリブレーキ効くようになりました。
調子を見る為に数キロ走り、念の為もう一度エアー抜きをしておきました。


IMG_0495_convert_20130813080409.jpg



注射器を使う利点は、エアーを吸い込まないよう本来なら急いでナットの開閉を行うのですが、注射器側で逆流しないように圧をかけているので余裕を持って作業を行うことが出来ます。

IMG_0496_convert_20130813080454.jpg


簡単な作業でしたが、命に係わる部分なので初めは躊躇しました。
会社では、バイク部品同等の切削加工を何十年としておりますので、部品を造れるぐらいだから構造を理解すれば機能させることも出来るだろうとの自負もあり、自分で整備出来る場所は自分で行うことにしています。
整備をすることによって、バイクにおける楽しみが二倍になります。
工賃も掛からない為、一石二鳥です

タイヤのブロックもだいぶ減ったので次はタイヤ交換です。
早々にタイヤは用意してありますが、こちらは苦労しそうです・・。
コメント
この記事へのコメント
事故とかにならなくて何よりでした。
注射器は使ったことがないんですが便利そうですね!
2013/08/13(火) 19:40:24 | URL | ジェベル・ノッテル #JalddpaA[ 編集]
ジェベル・ノッテルさんへ
こんにちは^^

クラッチの調子見の為、乗車当初にに違和感があったのですが、あまり気にせず走り出してしまったのがいけなかったです。
この時点で点検していればボデーにフルード液が飛散することもなかったかもしれません。

注射器は思ったより高く、250円もしました。
注射器側からフルードを吸い出してあげれるので大変便利でした。

タイヤ交換もなんとか出来たのでまたアップします。
良かったら見てください^^

ありがとうございました。
2013/08/14(水) 07:57:40 | URL | セロボー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neet1969neet.blog.fc2.com/tb.php/61-fe7e5afa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。