心はいつもリーンウィズ

セロー250とCB750(RC42)とのかかわりを綴っていきます。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また1名オフ仲間が増えました。
1年半の間、ボッチで林道ツーリングをしていた私には、嬉しいかぎりです。
ウソップ君、ムッチ、アーリー、私で現在4名になりました。
全員参加の林道ツーは難しいですが、誰かしら一緒に走ってくれる仲間が居ます。
オフ仲間、10名を目指していきますよー!


アーリーと言ってますが、私と同じ会社の48歳の方です。
10年前にリターンされて、スズキの油冷GSX-R1100に乗っておられます。
このDトラッカーは弟さんのものを譲ってもらって、ホイール・タイヤ等を交換してオフロード仕様にしてあります。






ウソップ君の大好きな川遊び場へも行ってきました。

IMG_0669_convert_20130923083046.jpg




そこで私の知らぬ間にコケて、チェンジペダルを石にヒットさせて曲げてしまったようです。
石で叩いて多少戻しましたが、写真を撮る前はエンジンカバーにペダルが貼り付いてました。

IMG_0670_convert_20130923083733.jpg




アーリーが一生懸命に石で叩いて曲がりを直している図です。
ペダルが直ったら髪染めて下さいね。

IMG_0672_convert_20130923083938.jpg




この日は、アーリーにとって初オフなので、朝8時からいつものコースを周って12時にお開きにしました。

IMG_0673_convert_20130923085200.jpg




奥の方でアーリーが何かやってます。
石でも持ってメットを叩いているのでしょうか。

IMG_0674_convert_20130923090109.jpg



フルサイズなので足がつかなくてコーナーリング中が怖いと言っていましたが、普段から大型走らせているだけあって林道でもかなりのスピードで走ってました。
まだ怖さを知らないのね・・。

私の印象は、見かけによらず走りのセンスが良い人だなと思いました。
オフ1回目なのに、正直、他のメンバーより速かったです。
2回目、3回目と慣れたら先頭走ってもらうことにします。

この日のアーリーは、転倒3回でしたが「転んでも痛くない」と笑ってました。
私には、運が良かっただけだと感じるのですが・・。



最近めっきりCBと出掛ける回数が減ってしまい、どうしたものかと思っています。
CBはCBで楽しいんです。
でも、同じ大型乗ってるアーリーも言っていましたが、オフの楽しさを知るとこっちが優先になってしまうんです。
嬉しい悩みなんですけどね。
秋になり、朝夕はだいぶ冷えるようになりました。
私の周りでは風邪引きさんがかなりいます。かくいう私も引いております。

夏用のメッシュジャージでは、山へ入る前に ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル してしまうので、厚い生地のジャージに衣替えします。

アメリカンモトクロスブランドの老舗で2大メーカーの一つ『MSR』のグローブとジャージです。
タイプは、ミドルレンジモデルのレネゲード。

いい歳なんで、オフジャージにしては落ち着いたデザインを選びました。
ナゼか昔から黄色が好きなんで、この配色は ( ´∀`)b good!

 


IMG_0659_convert_20130920143131.jpg      IMG_0658_convert_20130920143006.jpg



日曜は、いろんな意味で楽しみです。   
2週続けて日曜は雨。
バイクに乗れずストレス溜まりまくりです。

セロー君はといえば、ステンレスのマフラーに交換したのをいいことに、洗車もせず放置しています。
ステンレスとはいえ錆びますし、車体のスチール部分がチョット心配です。

林道を走り終えてからの洗車は、疲れてしまっていて無理・無理・ ム───(・´_`・)───リ なんです。


IMG_0646_convert_20130913104358.jpg




取り合えずエンジンガードを外します。
ガード内は思ったほど汚れていません。
エンジンを守る為の物ですから、多少の汚れは仕方ないですね。

IMG_0647_convert_20130913104459.jpg




日曜に乗る予定で交換したエンジンオイルは真っ黒けっけでした。
前回交換してからの走行距離も1500㎞以下なのにここまで汚れているとは・・。

4stのエンジンオイルは、ミッションやクラッチまで全ての潤滑をしているせいか、2速でバンバン回してると
短距離でもこんなに汚れるんですね。
走っていても違和感なかったのに不思議です。
私が鈍いだけですかね(笑)

IMG_0650_convert_20130913105525.jpg




あまりにオイルが汚れていたので、ついでにオイルフィルターも交換しておきます。

いつも使ってるデイトナのオイルフィルターは900円ぐらいなんですが、ヒロチーというメーカーのオイルフィルターは150円弱なんですよ!
みなさん知ってました?
材料コストがどれだけ安いか分かります。
デイトナは、ヒロチーの6倍の価格。
こうなるとデイトナのフィルターの折り目20%UPなんてどうでもいいことですよね。
それよか毎回交換した方がどれだけ良いことか。
安かろう悪かろうでないことを願いつつ、次回はヒロチー製6個注文しようかな^^

IMG_0651_convert_20130913110223.jpg


IMG_0653_convert_20130919114434.jpg        IMG_0654_convert_20130919114533.jpg




今回もエンジンオイルは、いつものWAKOS:TT-40 タフツーリング 20W-40Wでした。


22日は、晴れてくれると良いですが、どうでしょう。
「女心と秋の空」予測つきません。
このことわざ、もともとは「男心と秋の空 」なんだそうですよ。
男性の変わりやすい心を例えていて、主に女性に対する愛情が変わりやすいことをさしているみたいです。


晴れてくれれば会社の48歳になる男性が初参戦?です。(この方、普段は油冷のGSX-R1100乗ってます)
私とウソップ君で上手く引き込むことが出来ました。  (・∀・)ニヤニヤ




おまけ  (なんとな~く使いづらい DRC リフトスタンドHC2)
IMG_0648_convert_20130913105030.jpg
前回まではD604で林道を頑張って走っていたウソップ君がタイヤを交換しました。
ちょっとしたぬかるみでフロントを持っていかれるということで念願のD605を装着。


IMG_0629_convert_20130903185023.jpg




画像でも分かるように、こんな大きなブロックでは食い付く筈もありませんよね。 
よく今まで走っていたなとウソップ君には感心させられます。

123.jpg       pict5.jpg






で、これがD605に交換直後のウソップ君の勇姿です
この日のウソップ君は体調も万全で、いつものウソップ君とは違い、(川だけに)水を得た魚のようでした。
林道でも2段階ぐらい腕が上がったような走りをしてましたよ! 凄いぞ ウソップ君!!

IMG_0644_convert_20130903185502.jpg




ウソップ君の「撮りますよ」とのご好意で、私も撮ってもらいました。
ウソップ君!小さく撮ってくれてありがとう。  ┏(;゚益゚;)ゞ ドーモ

ここの広場で急制動やアクセルターンなどの細かい練習をしています。

IMG_0633_convert_20130903185307.jpg




川遊びや練習を終え、ウソップ君と二人で林道を走ったのですがタイヤを見てみると・・

ウソ━━━Σ(-`Д´-;)━━━ン!!

路面がガレていたせいか数箇所ブロックが削り取られていました。

私のタイヤもまだ替えて間もないので辛い出来事になってしまいました。


IMG_0645_convert_20130903185738.jpg



この日はウソップ君と二人でしたが、再来週から新たに私の勤める会社の人が参加するので楽しみです。
やっとメンバーが4人集まりました。
ムッチの友達でもう一人当てがあるのですが、私達とは面識が無いため恥かしいらしく遠慮しているそうです。


仲間も増えて、これからバイクも乗りやすい季節になるので ゚*。最 (*゚д゚*) 高。*゚ です。

パイプガード交換の話の前にエキパイが良い色に焼けてきたのでご覧下さい。

画像はいつものようにバカチョンカメラでの撮影なのでピンボケしていて見苦しくなってしまいましたが、実際のマフラーはこんがりと赤みがかったキツネ色になり個人的には好きな焼け方です。
撮影後もそこそこな距離を乗ったので、今はこの写真以上に色がついています。

パイプの結合部はロボット溶接でしょうか、均一に溶接されています。

BEAMSのマフラーは≪安い=悪い≫ではありませんでした。
今のところバイクとのフィーリングもそこそこ良く、不満もないのでコストパフォーマンスが高いマフラーといえそうです。


IMG_0603_convert_20130826144053.jpg




取付直後
IMG_0599_convert_20130824135705.jpg




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

本題に入りますが、今回交換するパーツは高温になったエキパイから足を守るためのもの。
直接エキパイに足が触れないようにするパーツです。

ビームスのマフラーにも付属されてたのですが、あまりにも昭和っぽいデザインだったので好きになれませんでした。
場所によっては鋭角な部分もあるので、私のようなよくコケるヘッポコライダーには危険です。

IMG_0608_convert_20130826082112.jpg



今回取り寄せたのが「ZETA ジータ EXパイプガード 」です。
カーボン製でお値段も7000円と超高価。

ウェ〇ックで注文したのですが、【※画像の取付ステーは付属しませんのでご注意ください。】なんて書いてあるもんですから取付ステーは別売りとばかり思ってしまって、取付ステーを単体で購入したのに実際はセットになってるじゃないですか!
ウェ〇ックには騙され痛い思いさせられました。
「金返せー!」とはジェントルマンな私は言いませんよ。(笑) 

IMG_0622_convert_20130826082829.jpg





これが余分に買ってしまった「ZETA ジータ EXパイプガード用リプレースメントマウントキット」です。
1350円なのでまぁいいです。  でも・・ 百円寿司なら12皿も食べれますね。 

IMG_0606_convert_20130826082016.jpg




取り付けるとこんな感じになりました。
このガードのデザインもイマイチですが、丸みを帯びていて昭和っぽさはなくなりました。

IMG_0626_convert_20130826082958.jpg




おまけ
IMG_0605_convert_20130826081604.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。